樹齢600年!?高さ30m!?「大イチョウ」喜多方市

国の重要文化財新宮熊野神社

こんにちはー!!会津の紅葉情報です!!

こちら 喜多方市にあります 新宮熊野神社に行ってきました!

神社については・・神社の立場、戦乱、地震など・・・

ちょっと長くなりそうなので・・ウィキペディアを見てください←笑

ここには「長床」と呼ばれる 拝殿です。

「壁がない!ローマの宮殿みたい!!」って面白いな〜!!!!!

遅くても鎌倉時代にあった様式の建物らしいですよ!

何回か、修繕、改修工事していますが・・・

この木って何年前に切った木なんだろう・・・!!!

信長が生きていた頃にはあったのですかね!?!?

さて、紅葉を楽しみに行ったのですが・・・2019年11月9日

正直に言うと・・・!

ちょっと早かったッッッ!!!!!!!! 

 

 ぐふぁああ!!!!!!!!!!!!!

 

これが 根回りが8m超え!!樹齢が600年の大イチョウです!

めちゃくちゃデカイ!!!!!ウルトラマンの肩くらいの大きさですよ←え

樹齢600年って・・・・織田信長よりも年上!?

室町幕府あたりですかね!?!?ね あまり想像できない・・・!

すこ〜〜〜し黄色になっているくらいですね!!!

来週〜10日後くらいには ちょうど良いくらいになりますか!?!?

しかも、ライトアップもやっていると言う・・・!!!!!!!

新宮熊野神社に参拝して。紅葉を見てほわ〜〜(*´∀`*)として

冷えた体を温めるために喜多方ラーメンを食べてみては!?

まぁ言わなくても どうせ・・食べにいくんだべな笑

広告

この記事を書いた人

大貫 和哉

大貫 和哉

会津若松市25年在住 
観光ガイドとして2,000人以上方をご案内して来ました。

歴史を知り、先人達がどんな想いで会津を築いてきたのか
それを知るだけでも、自分の生き方がガラッと変わりました!

会津の観光は難しい!特に歴史!!
知らないとただ「お城を登った!」「いっぱい歩いた」で終わってしまいます
会津は少しの知識さえあれば 
ここってこんなストーリーがあるんだ!
確かに!他の城にないものがある などなど

300%楽しめますので!
いっぱい記事を読んでから 会津へこらっせ〜!