会津・東京の2拠点で活動する古川の7月の活動報告

こんにちは。東京在住のフリーランスWebデザイナーの古川です。

先月から、会津で、ホームページ無料相談を始めました。

ということで、7月も会津に行ってきましたので、その報告をさせていただきます。

7月19日(金)会津若松市で情報発信もくもく会に参加しました

どちらかというと主催側なのですが、情報発信のもくもく会に参加しました。

このもくもく会は、ホームページ無料相談の開催に合わせて、しばらく定期的に開催予定する予定です。

第二回 会津の情報発信の現状と、私たちにもできる情報発信を一緒に考えませんか?

どなたでもご参加いただけますので、少しでも気になる方は是非遊びに来てください。

次回は8月16日開催です。

会津よろずやの低糖質のお弁当も楽しみの一つです。

7月20日(土)会津若松市で移住者交流会に参加しました

あいづ移住者交流会【会津出身者が“東京”で考える会津の未来】

会津若松市出身で、東京在住のフリーライター・エディター、滝沢さんのお話を聞きました。

会津の馬刺しは、普通、赤身だけなのですが、珍しい白い部位が出ました。タテガミと聞いたような気がします。

キッチン瓦のピザなど。

会津ほまれのいちごのお酒。このお酒は、甘くて飲みやすいので危険です。

7月21日(日)は喜多方市塩川町でホームページ無料相談会を開催しました

私の実家の古川石材店で毎月第三日曜日に開催中です。

誰も来ない覚悟で始めたのですが、おかげさまで、お客様たちに足を運んでいただき、嬉しい限りです。

今回の滞在中、弟を含む、塩川の36才以下の若手後継者4人とお話をする機会があったのですが、すごかったです。

地域活性化や地元のことを考えて、実際に活動している若手に会いたければ、塩川町を含む喜多方市に行くと、色々な人に会えると思います。

ということで、7月の会津での活動は盛りだくさんでした。

そして、今月は、東京でも、福島県関係の活動がいくつかありました。

7月26日(金)新橋の見知らずに行ってきました

新橋にある、会津料理のお店に行ってきました。

こちらのご主人が会津若松市出身で、お店にも会津にゆかりのある人たちが集っていました。

7月27日(土)は会津関連のミーティングの後、ふくしま0次会に参加しました

東京で、不定期に行われている会津関係のミーティングに参加し、その後、ふくしま0次会に参加しました。

ふくしま0次会は、30才前後の福島が好きな人たち向けのイベントなので、スルーしようと思っていたのですが、いろいろな兼ね合いで参加しました。

とはいえ、参加者は30才前後にとどまらず、参加していた大学生と話したのが面白かったです。

福島県出身者だけでなく、福島県に興味がある方も参加されていました。

県知事もいらっしゃっていました。ゲストは、福島県で注目の若手のお二人でした。

福島のプライドを感じさせる日本酒のラインナップ。

ということで、今月は、福島県との関わりが多い月になりました。

来月は、8月18日前後に会津に滞在します。

広告

この記事を書いた人

古川恵子

古川恵子

喜多方市出身。福島大学卒。都内と福島県でフリーランスのWebデザイナーとして活動しています。小規模なホームページ制作が得意です。会津若松市で不定期に情報発信講座を開講中。講座やグループレッスンなどご相談に応じます。お気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@rindouwebdesign.com