会津・東京の2拠点で活動する古川の10月の活動報告

こんにちは。東京在住のフリーランスWebデザイナーの古川です。

10月も会津に行ってきました。

毎月開催している情報発信の無料相談会

まずは喜多方市塩川町で定期開催しているホームページの無料相談会を行いました。

今月から、情報発信無料相談会とし、まずは、お客様がやりたいことを聞かせていただく形にしました。

この日の夕方からは、塩川町の歴史を学ぶ会(仮)という、新たな取組を始めました。

ホームページの打ち合わせとリアライズの打ち合わせ

翌日は、喜多方高校の近くにある、nichi nichi coffeeで待ち合わせをし、コーヒーを頂きながら仕事の打ち合わせをしました。

幼稚園から中学校までの同級生と遭遇しました。ここ2年ぐらいで、20年以上ぶりというような再開が相次いでいます。

ちなみに私は、このブログ「リアライズ」の運営に携わっているのですが、今回の滞在中に、第一回リアライズ編集会議を会津若松市で開催しました。

第二回は、11月2日に東京都内で開催予定です。

このブログには、会津在住の記者と東京在住の記者がおり、ゆるゆると活動しています。

記者になりたい方がいらっしゃいましたら、ぜひ、私にお声がけください。

会津若松市内でインキュベーション施設を発見

リアライズの打ち合わせの日に、会津若松市内を歩いていたところ、神明通りで、會津商人館(あいづあきんどかん)」という施設を発見しました。

会津若松市の神明通り商店街振興組合が神明通り沿いに設けた拠点施設「會津商人館(あいづあきんどかん)」のオープニングセレモニーは十一日、施設前で行われた。

https://www.minpo.jp/news/moredetail/2019081266260

広告

この記事を書いた人

古川恵子

古川恵子

喜多方市出身。福島大学卒。都内と福島県でフリーランスのWebデザイナーとして活動しています。小規模なホームページ制作が得意です。会津若松市で不定期に情報発信講座を開講中。講座やグループレッスンなどご相談に応じます。お気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@rindouwebdesign.com