5月2日(木・祝)は新緑の会津柳津で手作り体験!【第5回奥会津やないづ手づくり市】

こんにちは。リラライズ編集部です。

編集部がピックアップした、会津の人も、会津以外の人も、誰でも気軽に参加できるイベントのご紹介です。

イベントについて

奥会津を中心としたクラフターが一堂に集うイベントの第5弾です。

木工・編み組・織物・染め物・布小物・アクセサリーなどのお店が出店します。

ワークショップも多数開催され、オリジナルの小物などを作ることができます。

出店者の紹介など、詳細はfacebookのイベントページでご確認ください。

会津柳津とは

会津柳津は会津若松駅から只見線で約1時間、奥会津の入り口に位置する温泉街です。

日本三虚空蔵の一つ、「柳津虚空蔵尊」があります。

「柳津虚空蔵尊」で検索すると、宮城県の寺院が出てくるかと思いますが、こちらは福島県の会津柳津にある「柳津虚空蔵尊」です。

地元では「円蔵寺」と呼ばれ、親しまれています。

第5回奥会津やないづ手づくり市が開催される「道の駅」から1キロ程度ですが、坂道が多いので、徒歩だともう少し遠く感じるかもしれません。

ちなみに、会津柳津は「あかべこ」発祥の地で、円蔵寺の境内にもあかべこがいます。また、境内の牛の像をなでると、体の悪いところが治ると言われています。

只見線の本数が少ないので気をつけてください

もし、連休の旅行のついでに、「第5回奥会津やないづ手づくり市」に参加しようとお考えなら、只見線の本数が少ないので、事前にしっかり予定を立てることをおすすめします。

バスで行く場合は、乗り換えが必要です。休日の時刻表を確認してください。

広告