敵の首が落ちますように・・・・

「敵の首が落ちますように・・・・」切実に願ってあるある場所があるのは

ご存知ですか? その名は

椿坂

北出丸から本丸に入る所の坂が 椿坂という名前ですね

椿坂ってなんとも 風情のある 良い坂って感じですよね〜 お花も綺麗だし〜

左右に椿が植えられてあり こんな綺麗な花が両脇にあって

入城したら さぞかし気持ち良いのだろうなぁ!

https://lovegreen.net/

でも、この花って 花がポトリ・・・って落ちちゃうんです・・・

入院中に持って行ってはいけない花とも言われておりまして・・

はい・・・ ここで敵の首が落ちてくんないかな〜って

世の中、知らない方が幸せって事いっぱい ありますよね〜

今は補装されている椿坂

横を見てみると当時の石段が残っています

一説では、情報伝達の早馬が駆け上がれるように 幅を広くしているのだとか

もしくは、段差がバラバラなので敵が極力下を見るようにできているのだとか


後 絶対に忘れてはいけないのが!

この坂を登ったら 鏡石がありますので要チェックです!


広告

この記事を書いた人

大貫 和哉

大貫 和哉

会津若松市25年在住 
観光ガイドとして2,000人以上方をご案内して来ました。

歴史を知り、先人達がどんな想いで会津を築いてきたのか
それを知るだけでも、自分の生き方がガラッと変わりました!

会津の観光は難しい!特に歴史!!
知らないとただ「お城を登った!」「いっぱい歩いた」で終わってしまいます
会津は少しの知識さえあれば 
ここってこんなストーリーがあるんだ!
確かに!他の城にないものがある などなど

300%楽しめますので!
いっぱい記事を読んでから 会津へこらっせ〜!